散歩嫌い・無愛想犬みつの日常
散歩好きの愛想が良い犬に変身するため、日々精進する犬、アメリカンコッカーみつの日常
201102<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201104
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
バタバタな2カ月間
どうも~、久しぶりの温かさに春を感じている、まきです。

ブログのラスト更新から早くも2カ月以上がたってしまいました。
その間、皆様も体験された天災が起こり、大変だったことと思います。

すでに3週間が経ちましたが、まだまだ被害状況の全貌が分からない中、
被災された方々やそのご家族の方々は不安の日々を過ごされていると思います。

私など直接的な被害がない者は、生活を取り戻し、お仕事どんどん頑張って、
節電してお金を回していくことが復興につながると思っております。

さて、この2ヶ月間、私の生活にも様々な変化がありました。
仕事は波乱万丈で、ブログでは仕事の細かい内容などをしないようにしているので
あえてお話をしませんが、私生活も色々ありました。


・・・・あ、結婚とかしてないですよ。


DSC_0024.jpg
だれも、期待してないでしょ・・・


・・・・。

えっと、気を取り直して。
この2ヶ月間で↓の出来事がありました。

1:父足骨折し3週間入院(足以外は元気です)
2:乗ってた停車中のバスにワゴンが突っ込む。その前に2人跳ねて内一人はワゴンにひかれる。
3:祖母95歳死去
4:東日本大地震
5:みつ手術

4はみなさん体験されたと思います。帰宅難民だった私よりも大変な方々がいらっしゃるので、
私は温かい布団で休めたのでとってもラッキーでした。

父は梯子から転倒し、足が梯子の間に入りてこの原理で骨折。頭などは打っていないので大丈夫です。
今はリハビリに励んで?ます。

祖母は95歳でした。去年から入退院を繰り返していましたが、最後は自宅でした。
最後まで、ご飯をたべ、トイレをして、お話もできていました。
同居しているおば夫妻が留守だったため、そのほかの伯父・叔母達がローテーションで祖母の面倒を
見ていた最中でした。
前日に会いに行ったとき、祖母が「子供たちみんなにお世話されて幸せだわ」
と言ったので、「育て方がよかったんだよ」
と話したら、寝ていながらも腕を振り上げ私を指さして、笑いながら「うまいこと、言うね~!」
って喜んでました。
当日は、母が介護中に亡くなりました。
同居のおば夫妻以外、全員が当日集まることができて、みんなで葬儀の手配をしました。
天真爛漫な祖母でしたが、逝く時はすべてまとめて丸く収まるように逝きました。
さすがです。

そしてみっちゃん。
実はおととい手術しました。あ、内科的な病気ではありません。
右目まぶたにイボみたいのが出来たので、切除手術を受けました。
本来は10分程度の麻酔でレーザーでパパッと終わる予定でしたが、ついでに歯石も取ってもらいました。
歯石取りのほうが時間がかかり、麻酔が長くなって体に負担がかかりましたが、将来のことを考えると
ここでやっといたほうがいいかなと。
あと、血液検査もしてもらい、問題ナッシング!

よ~くみると左右のまぶたがちょっと違うけと、まあこれも個性だとおもってます。
イボ(良性腫瘍)が目を刺激するほうがイヤですので。

とまあ、こんな2カ月を過ごしています。
ブログ更新はがんばりますが、スマートフォンにしたら、今まで以上にやりづらい気が・・・
当面はPCかな。


DSC_0022.jpg
これからもよろしくね♪

上の写真は、昨日姪たちと一緒にいった公園で。


追記:最近のマイブームはBS‐TBSで放送されている吉田類の酒場放浪記のお店に行ってみること(一人で)。
スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。