散歩嫌い・無愛想犬みつの日常
散歩好きの愛想が良い犬に変身するため、日々精進する犬、アメリカンコッカーみつの日常
200912<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201002
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Rest In Peace Mr.H and Mr.G
新年早々、暗い記事になります。
記事にするか迷いましたが、想う人たちへの時間を持つため記事にします。
暗いので読みたくない方はスルーしてください。

・・・・・・・・・・・・・


いつも、起床時に携帯メールをチェックするのが日課になっています。
3日前のその日も、いつもどおりチェックしたら、留学時代の友達から久しぶりのメールが届いてました。
内容は、友達のお父さんMr.Gが12月に亡くなられ、共通の友達で親友のお父さんMr.Hが昨日亡くなったという内容でした。

留学時代、亡くなったお二人にはすごくよくしてもらい、Mr.Hは私のことを「僕の日本人の娘」と呼んでくれてました。

訃報を受けた当日から今まで、お二人のことを偲び続けてきましたが、
こうして文章にし思い出すと感情のコントロールがきかず、涙が出てきます。

Mr.Gは去年メールをくれました。それに返事をしました。もっとやり取りすればよかった。

Mr.Hはアメリカに行くと会いにいってました。去年は仕事でアメリカにいけず、一昨年は寄ることができず
電話で話しただけでした。もっと、話せばよかった。

お花を贈りたくても住所がわからず、必死になって訃報の記事をネット上で調べてみたけれど見つからず、
何も出来ないこの状況がアメリカと日本の遠さを目の前で叩きつけられた気分です。

今年、アメリカに行き会うことを楽しみにしていたのに。もう、二度とあのしわくちゃの笑顔と私を
呼ぶ声が聞けない。

親友は妊娠中で難病が発覚したばかりと聞きました。大丈夫かな。
ご主人とケンカしながらとっても仲が良かったMr.H、食事とってるかな?
そしておばあちゃん、もう体が弱ったっていってたのに、二人を支えようとしているんじゃないかな?

Ms.G、クリスマスの写真、笑顔だったけど悲しそうだった。去年入院したばかりなのに。体は大丈夫?

今度、お墓参りに行きます。

Rest In Peace

スポンサーサイト
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。